愛媛県総合科学博物館にて「カハクンの大宇宙旅行展」4月22日から開催中。
弊社がフルCGで制作したVRストーリー「2037年火星の旅」(2037:Journey to Mars)が体験出来ます。
GearVRを使ったVRコンテンツは360度の3D立体視映像及び360度立体音響に仕上げました。
(13才以下は1眼カードボードでの2D映像&360度立体音響で体験できます。)
VRで宇宙旅行へ没入して下さい。
火星青い夕焼け
愛媛県総合科学博物館
企画展「カハクンの大宇宙旅行展」
開催期間:2017年4月22日~6月25日
カハクンの大宇宙旅行展

2037年火星の旅

制作スタッフ
エグゼクティブプロデューサー:中谷孔明
ディレクター:大根田英俊
プロデューサー:大島真美子
サウンドディレクター:砂守岳央(未来古代楽団)
サウンドデザイン:元木一成(Rewz Lab)
音楽:松岡美弥子(未来古代楽団)
ナレーション:砂守岳央(未来古代楽団)
アプリケーション:長谷川晴久(フォージビジョン)、吉田純也(フォージビジョン)、柴崎勉(ワンドブイ)